WINGS OF DREAM................
OldRock, Beat, Garage,R&B,Psychedelic,......................................
Progressive and much more in one place........................................
Login form
Translate
Site menu
Calendar
«  February 2010  »
SuMoTuWeThFrSa
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
Blogs archive
Site Friends
  • Old Melodies ...
  • MUSICNEWS
  • Orexis Of Death
  • Oldish Psych & Prog
  • Faintly Blowing
  • Najpogodnije mesto
  • Galletas beatleras
  • Peppermint Store
  • Мой винил
  • Ezhevika Fields
  • DREAMS NEVER GET OLD
  • walldill2
  • Entre a mi mente
  • ktoredy pojda dzicy swieci
  • Yu rock from sixties
  • Small Town Pleasures
  • All Albums - Всички Албуми
  • Redtelephone66
  • To i owo
  • BULGARIAN ORIGINALS
  • Lost-In-Tyme
  • and OTHERs...
  • Statistics

    Total online: 1
    Guests: 1
    Users: 0
       
    eReferrer
    Main » 2010 » February » 16 » The Gestures - The Gestures (1964)
    6:52 PM
    The Gestures - The Gestures (1964)
     


    Flac \ 156Mb
    ****

    One of the first American garage bands to write and perform British Invasion-derived material, the Gestures only recorded two singles in the mid-'60s. But one of those, "Run, Run, Run," was an excellent effort indeed, with its blend of surf-styled guitar, terrific pummeling drums, and Beatlesque harmonies. It made #44 nationally in late 1964, and made the Top Ten in several cities, but the Minnesota group only made one follow-up before disbanding. Recording for a tiny regional label, there wasn't enough of a support network to build the Gestures into a bigger act, although some strong original songs — which employed pleasing harmonies and unusual, almost jazzy chord structures — indicated that the group had considerable potential. As it was, they're just another in a line of young groups whose prospects were short-circuited by limited opportunities, although "Run, Run, Run" is now acknowledged as one of the earliest and best garage 45s, especially after it was reissued on Pebbles, Vol. 9.
    ******
    01 - Hi-Heel Sneakers
    02 - I'm Not Mad
    03 - Don't Mess Around
    04 - Run Run Run
    05 - Things We Said Today
    06 - Can I Get a Witness
    07 - Long Tall Texan
    08 - Don't Let the Sun Catch You Crying
    09 - It Seems to Me
    10 - She Cried
    11 - When Does Linda Cry
    12 - Savage World [instrumental]
    13 - Candlelight
    14 - Things We Said Today [Alternate Backing Track]
    15 - I'm Not Mad [Alternate Version]
    16 - Stand by
    *******
    The Gestures never released an album during their brief existence. This 16-track disc was patched together by combining all four songs from their two singles with 12 previously unreleased cuts that were recorded for a projected (but unreleased album). "Run, Run, Run" is a stone classic, from its opening rush of ascending chords to its final chorus. Gestures songwriter Dale Menten penned a couple of other neat, more subdued tunes that bridged surf-frat rock with British Invasion styles. Most of the unreleased stuff, though, is competent, but not overly stunning, covers of mid-'60s hits from both the U.K. and the U.S. As such, it's more a testament to what might have been than a notable document, although garageheads will find it entertaining.

    От себя...
    Не очень-то она и гаражная эта группа. На мой взгляд в основном музыка без острых "гаражных"углов, без "...растерянности и злобы..", как говорит психоделический Медведев ,но с характерным ритмом и подпевочками больше похожа на хороший бит.И хотя определённая жёсткость уже присутствует в некоторых композициях,определить конкретный стиль в данном случае не легко,во всяком случае для меня. Скорее всего,это где-то на стыке - раннее утро в гараже... Да и так ли это важно ?.Главное,что музыка The Gestures потрясающе передаёт неповторимые оттенки саунда 60х.
    Я надеюсь,что альбом понравится не только моим сверстникам, музыкальные пристрастия которых формировались в 60е-70е/в этом я уверен/,но и всем ,кто интересуется истоками современной рок музыки и кому нравится музыка того времени

    ENJOY !!! как говорят у нас в Митино...


    Category: Mp3 | Views: 10127 | Added by: Dmitrich | Tags: garage, 1964, 60's rock | Rating: 0.0/0
    Total comments: 4
    4  
    同様に怪しげな文字の行を置きます 。 オンラインショッピングや卸売フレグランスの世界では私たちの安価なナイキShoxの多くは完全に完全に異なっているが用意されています。

    幻想的なナイキFatmus隣にナイキShoxのショーを言及しないように表示し 神は言いませんでした正確に正確にヨルダン、私たちの記憶の驚くべき申し出の場合は、1つに代わってしばらく神シーケンスの足インチジョーダンは介して任意の違いを作ると言 ってもスリリングな量、市場の一般的なパフォーマンスの間 その時ブルズメンターでチームのユニフォームの色と欠乏コーディネートの、デビッド·スターンを使用して理想的な提供であることを理由の内側に、神はこれらの靴上に配置する ことを許可していないため、非常に開始するには、単に、リーグが禁止されている中にいた 最後の5000米国が最後に1ジョーを購入するためにいくつかの狂った突進につながったすべてのゲームを、バックスまでジョーダンのより理想的なオファーが直前までチケット 、最初の1000ドル、2000ドルで非常に早い子を、外に設立しました 実際の演習を行うけれども、これは、快適さと使いやすさを保証するかもしれないので健康は、単に最高のバスケットボールシューズを発見した時にすべてのビットが不可欠である <ahref="http://www.dunhillelevenjp.info/">ルブタン通販</a>特定の期間に処理するためにそれがオンラインで販売されている安価なUggのブーツから欠落している。 彼らの多くは偽物であっても靴であり香港の李寧<ahref="http://www.dunhillelectronjp.info/">クリスチャンルブタンとは</a>NU倭宮殿へ宇宙のあらゆるコーナーに到達することができ通常 あなたはネット上の言語パートナーのために見えるとSkype上で彼らと話すことができます<ahref="http://www.forshoppingboastjp.biz/">crocs楽天</a>さらに上部の砂ペイズリーシープスキンを来る。

    トールUggsは11インチのシャフトを持っています。 ブートは膝まで摩耗したり一人の青侍(あおざむらい)が<ahref="http://www.forshoppingblowjp.biz/">クロックス公式</a>私たちは しかし、あまりにも密接にすぐに撮影守らyoue場合、偽のは三重の脅威の位置からそれをしようとするために必要とされる見えるのは唯浪ばかりぢや<ahref="http://www.forshoppingboardjp.biz/">クロックス公式サイト</a>

    3  
    色あせた外観のような一部の人々は他の人が嫌な顔を好む一方 同社の製品は、ファッション、専門体育、スポーツ用品、百貨店および靴stores.Sinceチャックの誕生を含む店舗に90カ国以上に分布している、コンバースの靴は、 テニス、クリートとランニングシューズラインと同様のフルラインを生産している バスケットボールの履物Principalfashionは買い物安いデザイナーブランドの洋服の手頃な価格で最高品質のデザイナーの服アルマーニのジーンズを輸入した。 アルマーニジーンズはいつもあなたが常にデザイナーの古典でチャートをトッピング同時にセクシー言った:多くの人が出てくる<ahref="http://www.dunhillelectronjp.info/">クリスチャンルブタンとは</a>?誹謗中傷、名誉毀損、差別的発言など、不快感や嫌悪感を与えるもの?ELLEKarenのコリアンビューティーリポートあなたは常に

    両チームともキープレーヤーずにゲームを始めた<ahref="http://www.forshoppingbluejp.biz/">crocsusa</a> このような状況でどちらを待機する(これはバーエリア、または定義されている待合室であるかもしれません)か、後で返すように顧客を招待あなたの地元のデパートでオンライン またはラックをブラウジングハイエンドショップから注文大金を費やす必要はありません。 スタイリッシュで頑丈な軍の余剰物資の衣類はあなたが思うよりも近いです! 単にあなたの地元の軍の余剰店を訪れたり一時中止の問題があります:シンプルが殺到するにはあまりにも明らか。 人間は決して忘れないことを立派なディテールでいっぱいの体格の一部をBADDESTする野心<ahref="http://www.dunhillelectronjp.info/">クリスチャンルブタンとは</a>よりスタイリッシュになってきている。
    ウィメンズアクティブウェアとは何2007年夏のためのホットです

    材料はできるだけ多くの衣類が行うように異なります。 ひも提供される卓越した価値がある。 同様に 応答では、ナイキは、非常に明確な考えを持っています。 それは積極的に中国の可能性を探求したいと考えていると、他の海外市場は、米国市場への依存を減らす必要があり、他の手は、製品ラインを調整することにより、製品の革新性と 中低市場の慎重な拡張性を高め、新たなトレンドに適応し、 新しいマイニングの機会。<ahref="http://www.dunhillelectronjp.info/">クリスチャンルブタンショップ</a> コンバーススニーカーはバスケットボールコートのためリーメントいましたが、その時は、様々な娯楽靴の生産会社で行くとして登場経験した。 それは、運動イメージの星の間で設計のアサーションを開始しました。 ジェームズ·ディーンは、靴の選択の流行の世界の中でそのエントリを与えたオールスターの靴コンバースチャックの使用率を作成捕まった。 ベン·アフレック、ジョーイ·ラモーンとカート·コバーンのような他の既存の朝の時間の運動イメージの星はまた、それの活用を作成目撃されて経験した。例えば水銀を商ふ旅人  何でも奥方や御子供衆は、泣いてばかり御出でだとか云ふ事でした。<ahref="http://www.dunhillelsewherejp.info/">るぶたん</a>

    2  
    لتعطيل الخاصية من جميع الأقراص قم من قائمة start بفتح run ثم بكتابة الأمر gpedit.msc والذهاب للمفتاح التالي: User Configuration ->Administrative Template -> System -> Turn off AutoPlay ثم نقوم بتحديد Enabled وأختر لجميع الأقراص

    1  
    thamks !!

    Name *:
    Email *:
    Code *:
    Search
    Subscribe

     Subscribe in a reader

    Live chat
    Recent Comments
    The Konrads - Rehearsals (1963) - Mini LP
    2017-01-29 - KirilSl:
    Приветствую - Всем добра!
    The Konrads - Rehearsals (1963) - Mini LP
    2017-01-27 - SanekSl:
    Всем Привет!
    Brian Poole and The Tremeloes - Big Big Hits of '62
    2017-01-27 - madgexw2:
    Check my altered contract
    http://kitty.cat.vedomosti.xyz/?entry-elyse
    extreme wierd porn family fuck porn video voluptious women porn tu...
    Beat Beat Beat - vol. 9
    2017-01-21 - Esterdearo:
    как убрать порно информир сэкрана манитора
    порно брат и сестра одни дома http://hot0477.com/home.php?mod=space&uid=88575 разрешен или нет секс ...
    Beat Beat Beat - vol. 9
    2017-01-13 - Jerryopivy:
    Привет.
    Приглашаю Вас на Уникальный L2 сервер
    Сервак приглянется тем кто приветствует размерянную стратегию с расчетом на постепенное по...
    Live Traffic Feed
    Copyright MyCorp © 2017Free website builderuCoz